So-net無料ブログ作成
検索選択

羊毛フェルトで作るヘアゴムの作り方! [羊毛フェルト]

みなさん、羊毛フェルトってご存知ですか?
その名の通り羊毛を専用の針でひたすら刺していくことで繊維が絡まり合いフェルト状に固まり色々な形を作ることが出来る手芸です。
ここでは、羊毛フェルトで作るヘアゴムの作り方を紹介します!


※こんな感じの物です。

羊毛フェルトで作ったマスコットはふんわりとても優しい雰囲気に仕上がります[ぴかぴか(新しい)]

マスコットの様な立体的な物以外にも、コースターや、ワッペンのような平らな物も作ることが出来ます。

以前テレビ番組で、お笑い芸人の光浦靖子さんが、羊毛フェルトにハマっており、ご自身が作った素敵な作品を披露していました。

羊毛のふんわりとした質感から出来るやさしい作品にファンの多い手芸のひとつです!

私もそんな羊毛フェルトの魅力に見せられ、何か作ってみたいなぁ~♪と思い必要な道具と材料を揃えに手芸屋さんに行きました!


まずは、必要な道具を揃えましょう!

実は道具はほぼ100円ショップで揃えることが出来ます!
嬉しいですよね!
もちろん手芸店にもありますが、100円では買えませんので、初めて羊毛フェルトにチャレンジする方は100円ショップのもので試してみるのもいいかもしれません。


100円ショップには、こういったキットもたくさん売っています↓





必要な道具
[新月]ニードル(専用針)



[新月]フェルティングマット



[新月]カッティングマット
[新月]ハサミ
[新月]木工用ボンド
[新月]目打ち

必要な材料
[新月]羊毛フェルト
[新月]刺し目(マスコットを作る時)






私は4歳の姪っ子にマスコット付きのヘアゴムを作ることにしました!

輪っかになっているヘアゴムにクルクルと羊毛を巻き付けてニードルでチクチク刺して形を整えながら固めていきます。
この時、指を刺さないように気を付けましょう!
私は何回か刺して血が出ました[がまん顔]

土台の形が出来たら、耳を付けたり鼻を付けたり必要なパーツをニードルでチクチクと刺してくっつけます。

出来上がったら打ち目をし、ボンドを付けて刺し目をしたら完成です!

私は、うさぎと、くまと、妖怪ウォッチのコマさんを作ってみました。

慣れてしまえば、小さい作品なら1時間程で出来ると思います。

ぜひ、みなさんも羊毛フェルト試してみてください!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。